FC2ブログ
薬師寺東塔の解体修理工事のための素屋根工事が2月中旬には終了するという情報を入手し、東棟が素屋根にすっぽり覆われようとしてる様子を見ておかねばならないと思い、薬師寺へ行ってきました。

P1080237.jpg
薬師寺駐車場に到着すると、さっそく素屋根が視界に飛び込んでくる。
意表をついて「すっぽり覆っちゃいました」てな事になってないか心配しながら、いざ目的地へ。

P1080240.jpg
派手にやってはる。

P1080290.jpg
セーフ!!まだ完全には覆われてない。

P1080244.jpg
ネズミ色と白色のストライプの物体がちょっとずつ、ちょっとずつスライド(写真右方向)して進行先にある物体とツライチになるというシステムのようだ。
この日はスライド作業は行われてなかった。いつ行われるかは謎。

P1080256.jpg
それにしてもカッコイイ。

P1080270.jpg
反対側にまわってみた。
素屋根の組み立て工事中。

P1080273.jpg
鉄則です。

P1080280.jpg
クレーン、かっちょえ~。
運転したい。でも免許持ってない。

P1080286.jpg
周辺の建物と一緒に見ると、違和感と新鮮感の絶妙な融合具合が味わい深い。

P1080304.jpg
せっかくなんで、大池に移動。
違和感に満ちあふれた新鮮な絵、ぜひ絵ハガキにしてもらいたい。
ちなみに、東塔工事が終わるの6年後らしいです。

P1080313.jpg
後日行われる若草山焼きのための場所取りのようです。
やっぱり大池、薬師寺越しの若草山焼きは写真好きな方には特別な場所のようです。

P1080317.jpg
大池の近くにあるガードレールは一味違う。

P1080318.jpg
大池からの帰り道、住宅街のなかの空地にどこかで見たような光景が・・・
西ノ京にも「石舞台」??があったとは知らなんだ。

こんなところにも奈良クオリティー。

スポンサーサイト