FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.23 大阪城訪問
いまさらではありますが大阪城へ行ってきました。

P1080157.jpg
鉄骨鉄筋コンクリート8階建て。
築約80年ちょい、10年くらい前に全面改修済み。
周囲は、お堀から発せられるマイナスイオンにあふれていて、都会の中に居ることを忘れさせてくれます。

P1080150.jpg
住所は大阪市中央区大阪城1。
憶えやすいですね。

P1080152.jpg
体の不自由な方には外部エレベーターを利用していただき、入口付近までのアプローチが容易におこなえます。
一般の方はもちろん階段を上らされます。

P1080146.jpg
当然、バリアフリー。

P1080111.jpg
入り口横には素敵なオブジェが飾られており、来訪者の期待感を高めてくれます。

P1080145.jpg
入城し、ほどなく歩くと、ウェルカムドリンク(100円)が用意されてます。
商魂たくまし・・・いや、来訪者への気配りが伺えますね。

P1080129.jpg
場内は2機のエレベーターが設けられています。
の~んびりと上昇し、5階で降ろされます。

P1080128.jpg
エレベーターを降りて、まず視界に飛び込んでくるのがこのリアルすぎるミニチュア。

P1080115.jpg
都会の喧騒を忘れてドリンク片手に戦国ロマンに浸ってみるのもナウなヤングにはオシャレかもしれません。

ここから上の階へは運動不足解消のための配慮か、階段での移動となります。
城内、暖房がガンガン効いてるので、汗かきの方はバスタオル持参をおすすめします。
体の不自由な方には、エレベーターで移動していただけるので御安心を。

P1080120.jpg
最上階をご案内します。
最上階は間接照明を多用し、戦国ロマンと近代建築との融合でビミョーな空間を作り出してます。

P1080123.jpg
非常時、避難通路を教えてくれる「通路誘導灯」。
災害等で停電になったときでも道案内してくれます。

P1080127.jpg
火災による煙をいち早く感知して教えてくれる「煙感知器」。
戦国時代に煙感知器があれば、さぞかし役に立ったことでしょう。

P1080122.jpg
消防法に基づいた設備を配してますので、まさかの冬の陣に遭遇しても安心です。

P1080137.jpg
最上階は展望スペースを設けてあり、大阪の街を一望できます。
もう気分はすっかり天下人、みなさんは秀吉派?それとも家康派?僕はどちらでもないです。

さぞかし夜景が綺麗と思われますが、夕方5時になると強制的につまみ出されますのでご注意を。

いかがでしょうか、大阪城天守閣、ワクワクしますよね、皆さんも機会があれば是非。

P1080156.jpg
この虎、ガンバ大阪のセホーン監督に似てる気がする、これも何かの縁かな・・・ 
   
  
Secret

TrackBackURL
→http://furanotorishiri.blog.fc2.com/tb.php/58-1aeca946
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。